食を巡る技術も進歩を遂げている。食のあり方は今後どうなっていくだろうか。過去を知り、現代をよく理解すると、未来が見えてくるような気になる。不確実すぎて、本当は未来に何が起きるかほぼ見えていないのかもしれないが、「未来の絵」を持っていることは、人類が歩む上で少なくとも足しにはなるだろう。食のあり方についても、未来がどうなるかは気になるところ。食は生活に深く根ざしているだけあって、その変化が私たち