草なぎ剛が人気YouTuberとのコラボ動画で、再生回数が振るわずにガッカリ。どうやら視聴者の中には“草なぎが出るわけない”と勘違いした人もいたようで、コメント欄には「サムネ詐欺だと思った」という声も寄せられた。

【映像】「詐欺」だと思われたコラボ動画のサムネ

 ABEMAにて2月25日(日)に放送された『ななにー 地下ABEMA』#14では、「目指せYouTubeで720万回再生男 結果発表」の後編が届けられた。以前、番組では稲垣吾郎、草なぎ、香取慎吾がさまざまなYouTuber10組とコラボしたが、動画配信からちょうど3週間で、どこまで再生数が伸びているか、チェックした。

 草なぎは、“学校あるある”で大人気のYouTuber・ほーみーずとコラボした。彼らのチャンネルの登録者数は136万人超を誇る。作成したのは「もし草なぎが転校生だったら…」という学校あるある動画だ。しかし、動画の内容は思った以上に“あるある”になってなく、EXITの兼近大樹は「どこがあるあるなんだよ!」とツッコんでいた。

 そんな動画の再生回数は「8万回」。ほーみーず自身も「なんとも言えない数字…」と感想を述べた。過去バズった動画は100万回再生超を記録する、ほーみーずにとって8万回は「不発」と言える数字だろう。ちばしんは「僕らの視聴者って小学生が中心なもので、もしかしたら小学生たちが草なぎさんを知らない可能性が…。コメントとかでも『ママが好きな人だ!』っていう声が届いていたんです」と明かす。一方のるかは「逆に言えば、8万人の小学生にスターの存在を届けたってことだから」と言い、2人は「次回、機会があればリベンジしたい」と前を向いていた。

 結果的に、今回のコラボ動画の中で最も低い数値を出してしまったわけだが、一方の草なぎは「みんな観てもらえたら楽しいと思うよ、俺たち世代は。だから小学生には響かないかも。だって、俺、手応えあったもん」とななにーメンバーに対し感触を明かしていた。さらに「家に帰って、俺って面白いな。あんな返しできる奴いない」と、感じたという。

 そんな中、YouTubeのコメント欄には「サムネ詐欺だと思ってたらガチだった……」という声が寄せられていた。これを受け、りんたろー。は「サムネ詐欺だと思われちゃったのか。草なぎさんが出るわけないって」と見解を述べた。

 草なぎは自身も8万回再生という数字にガッカリしつつ「ほーみーずに悪かったね。ほーみーずには落ち込まないで欲しい」と述べ、香取は「ぜひ、リベンジしてもらいたい」とコメントしていた。

(ABEMA「ななにー 地下ABEMA」より)