台湾を修学旅行中の仙台の高校生ら73人が食中毒か 下痢などの症状訴え

ざっくり言うと

  • 台湾で12日、修学旅行中の仙台の高校生ら73人が下痢などの症状を訴えた
  • 病院で治療を受けたが、13日朝の時点でまだ10人ほどが入院している
  • 食事を終えた後に相次いで発症したため、地元当局は集団食中毒とみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x