毎月勤労統計の不正問題に新疑惑 発端は麻生財務相の大号令か

ざっくり言うと

  • 厚労省の勤労統計不正をめぐる問題についてゲンダイが取り上げている
  • 2015年の諮問会議で麻生太郎財務相は調査手法に文句をつけていたという
  • 2018年には調査手法が変わり、不自然に数値が上昇したと指摘されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング