吉本興業所属の芸人・ダイノジ大谷がTwitterで不満ぶちまけ「この会社の中での裏切り」

写真拡大

吉本興業所属のお笑いコンビ・ダイノジの大谷ノブ彦は16日、「この会社の中での裏切り」「こいつらが芸人を殺す」といった不満をTwitterに投稿した。

大谷のTwitterアカウントは、近況報告や出演情報が中心であったが、突然ガラリと雰囲気を変え、「本当に恥ずかしい。」「この会社の中での裏切り。テレビ局の方から直接いただいた電話で発覚した。よしもとを好きだからこそ、本当情けなくなる。こいつらが芸人を殺す。」と投稿。突如、吉本興業を告発するかのようなツイートをしはじめた。

続く「抑圧し限定し拘束しあげく自立させないシステム。情けねぇ」という文言からは、所属する吉本興業に何らかの不満があることを匂わせている。



さらに大谷は、「この犯人探しは徹底的にやる。」「謝罪しなかったらぶちまけよう。」「本当ショックだよ。」とツイート。「宣戦布告」とも取れるツイートからは、吉本興業との間に、何らかのトラブルがあったことを伺わせている。


【関連記事】
石井一久氏、メジャーリーグ時代、試合後に草野球をプレーしていたと明かす
椿鬼奴が「ごきげんよう」で劇場出演のギャラは「1回5,000円」と告白
ご当地アイドル「ひろしまMAPLE★S」のメンバー「一部ファンと不適切な関係を持ち継続したことに対し、反省の気持ちも見られない為」解雇される