昨年のパフォーマンスは100%超!中小型株ファンドの組み入れ銘柄をズバリ!
投信の世界では騰落率100%超=基準価額が2倍以上になった中小型株投信が続出。楽天経済研究所の篠田さんが教える「有望ファンドの選び方&狙う株」!

中小型投信は運用会社の名前と老舗度で選べ!

昨年、投信の世界で大当たりしたのが、日本の中小型株をターゲットにアクティブ運用を行なう株式ファンド。JPモルガン・アセットが運用する「JPMザ・ジャパン」の基準価額が2万円台から4万円台まで倍増するなど、躍進が続いた。

NISA始動で投信への新規資金流入に期待できる今年は、ぜひ狷麌ぬ椶里匹犬腓〞を狙いたいもの。「中小型株ファンド選びでは、まず運用会社をチェックしましょう。インベスコ投信、日興アセット、DIAMアセット、JPモルガン・アセットといったところが、中小型株投資が得意な運用会社といえるでしょう」と、指摘するのは楽天経済研究所のファンドアナリスト・篠田尚子さん。

アクティブ型株式投信は、昨年、成績がよかったからといって、必ずしも今年も成績がいいとは限らない。

ただし、昨年でいえば、前半に株価が急騰したガンホー・オンライン・エンターテイメントや一貫して右肩上がりだったサイバーエージェントや楽天を組み入れていたかどうかで、パフォーマンスに雲泥の差がついたのも事実なのだ。

つまり、有望な中小型株ファンド探しで一番頼りになるのは、やはり運用会社の信頼性と実績というわけ。

「昨年パフォーマンスのよかった中小型株ファンドの中にも、『店頭株』という過去に新興株の意味で使われていた名称入りのファンドがいくつか入っています。中小型株ファンドには長い歴史を持つ老舗ファンドが非常に多い点が特徴です。将来有望な中小型株の発掘には、長年培ったリサーチ力が一番ものをいう世界なんですね」と篠田さん。

ファンド選びのセオリーといえば、なにかと資産規模や基準価額が重視されるもの。

しかし、こと中小型株ファンドにおいては、純資産総額が10億円しかなくても、基準価額が1万円以下でも、それほど問題はないという。「昨年前半、高いパフォーマンスを記録した『JPMザ・ジャパン』が純資産総額を増やしすぎて、年後半に失速したように、中小型株ファンドは機動性が命。あまりに運用資金が集まりすぎると、逆に身動きがとれなくなります。また非常に好成績が続いたファンドは割高になった株を保有している可能性も高いので、基準価額が高いか低いかも判断材料にはなりにくいですね」(篠田さん)

これまで好成績を残したファンドに関しては、その組み入れ銘柄に注目すると、お宝株を発見できる可能性が大きそう。中小型株ファンドの組み入れ銘柄は、ある意味、個別株投資の超優秀な参考書でもあるのだ。そこで、2013年に成績優秀だった中小型株ファンドの組み入れ銘柄を一挙紹介。この中のどれかが「第3のガンホー」「第2のコロプラ」になるなるかも!

2013年・中小株型ファンドの年間成績1位は「日本新興株オープン」日興アセット

【DATA】
基準価額9810円/純資産総額204億円
1年間の騰落率154.0%/設定日1996年12月27日

その組み入れ上位5銘柄はコレだ!

イリソ電子工業(JQ・6908)
4450円(100株)
組み入れ比率:3.94%
時価総額:547億円
ROE:8.00%
PER:16.2倍
PBR:2.02倍
配当利回り:0.67%

第一興商(JQ・7458)
2977円(100株)
組み入れ比率:3.70%
時価総額:1778億円
ROE:13.40%
PER:14.8倍
PBR:2.74倍
配当利回り:2.18%

セプテーニ・ホールディングス(JQ・4293)
1278円(100株)
組み入れ比率:2.59%
時価総額:345億円
ROE:17.20%
PER:26.5倍
PBR:5.55倍
配当利回り:0.54%

サイバーエージェント(東マ・4751)
4505円(100株)
組み入れ比率:2.30%
時価総額:2848億円
ROE:24.10%
PER:28.4倍
PBR:8.16倍
配当利回り:0.88%

ファンコミュニケーションズ(JQ・2461)
3775円(100株)
組み入れ比率:2.26%
時価総額:1658億円
ROE:29.80%
PER:64.2倍
PBR:26.21倍
配当利回り:0.37%

中小型株ファンドBEST2〜10位の組み入れ銘柄を公開!

【成績第2位 DIAM新興市場日本株ファンド】
DIAMアセット
2013年の騰落率:151.8%
設定日:2007年11月29日
基準価格:2万9277円
純資産総額:38億円

・組み入れ上位5銘柄
1位 ワイヤレスゲート(東マ・9419)
組み入れ比率:8.25%

2位 竹内製作所(JQ・6432)
組み入れ比率:6.20%

3位 スパークス・グループ(JQ・8739)
組み入れ比率:6.05%

4位 EIZO(東1・6737)
組み入れ比率:4.70%

5位 サン電子(JQ・6736)
組み入れ比率:3.97%

【成績第3位 JPM店頭株オープン ’96】
JPモルガン・アセット
2013年の騰落率:129.9%
設定日:1996年3月15日
基準価格:8830円
純資産総額:19億円

・組み入れ上位5銘柄
1位 ブロッコリー(JQ・2706)
組み入れ比率:14.5%

2位 日創プロニティ(福Q・3440)
組み入れ比率:11.4%

3位 楽天(東1・4755)
組み入れ比率:8.6%

4位 ピーシーデポコーポレーション(JQ・7618)
組み入れ比率:3.1%

5位 ジャストシステム(JQ・4686)
組み入れ比率:2.7%

【成績第4位 インベスコ・ニッポン新興成長株ファンド】
インベスコ投信
2013年の騰落率:118.3%
設定日:2007年7月31日
基準価格:1万2711円
純資産総額:35億円

・組み入れ上位5銘柄
1位 サイバーエージェント(東マ・4751)
組み入れ比率:4.1%

2位 サンフロンティア不動産(東1・8934)
組み入れ比率:3.8%

3位 朝日インテック(東2・7747)
組み入れ比率:3.2%

4位 あい ホールディングス(東1・3076)
組み入れ比率:3.0%

5位 オープンハウス(東1・3288)
組み入れ比率:2.8%

【成績第5位 いちよし・インベスコ中小型成長株オープン】
インベスコ投信
2013年の騰落率:118.0%
設定日:2010年8月16日
基準価格:2万1399円
純資産総額:49億円

・組み入れ上位5銘柄
1位 サンフロンティア不動産(東1・8934)
組み入れ比率:4.5%

2位 サイバーエージェント(東マ・4751)
組み入れ比率:4.1%

3位 オープンハウス(東1・3288)
組み入れ比率:3.2%

4位 アイレップ(JQ・2132)
組み入れ比率:3.1%

5位 日精エー・エス・ビー機械(東1・6284)
組み入れ比率:3.1%

【成績第6位 日興中小型グロース・ファンド】
日興アセット
2013年の騰落率:111.7%
設定日:2005年11月21日
基準価格:9826円
純資産総額:319億円

・組み入れ上位5銘柄
1位 ジャパンベストレスキューシステム(東1・2453)
組み入れ比率:2.84%

2位 アウトソーシング(東1・2427)
組み入れ比率:2.19%

3位 UACJ(東1・5741)
組み入れ比率:1.80%

4位 SBIホールディングス(東1・8473)
組み入れ比率:1.78%

5位 熊谷組(東1・1861)
組み入れ比率:1.68%

【成績第7位 エース新小型成長株オープン】
BNPパリバ インベストメント
2013年の騰落率:106.5%
設定日:2006年2月28日
基準価格:7104円
純資産総額:14億円

・組み入れ上位5銘柄
1位 ベクトル(東マ・6058)
組み入れ比率:4.4%

2位 ハーツユナイテッドグループ(東1・3676)
組み入れ比率:4.0%

3位 ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(東1・3657)
組み入れ比率:3.9%

4位 エス・エム・エス(東1・2175)
組み入れ比率:3.6%

5位 クックパッド(東1・2193)
組み入れ比率:3.5%

【成績第8位 SBI小型成長株ファンド ジェイクール】
SBIアセット
2013年の騰落率:105.7%
設定日:2005年12月26日
基準価格:6240円
純資産総額:72億円

・組み入れ上位5銘柄
1位 ベクトル(東マ・6058)
組み入れ比率:3.74%

2位 エス・エム・エス(東1・2175)
組み入れ比率:3.71%

3位 ハーツユナイテッドグループ(東1・3676)
組み入れ比率:3.67%

4位 スリー・ディー・マトリックス(JQ・7777)
組み入れ比率:3.66%

5位 クックパッド(東1・2193)
組み入れ比率:3.64%

【成績第9位 ダイワ新興企業株ファンド】
大和投信
2013年の騰落率:104.3%
設定日:2006年7月14日
基準価格:1万519円
純資産総額:79億円

・組み入れ上位5銘柄
1位 ガンホ―・オンライン・エンターテイメント(JQ・3765)
組み入れ比率:5.6%

2位 楽天(東1・4755)
組み入れ比率:4.1%

3位 セリア(JQ・2782)
組み入れ比率:3.7%

4位 夢真ホールディングス(JQ・2362)
組み入れ比率:2.1%

5位 サイバーエージェント(東マ・4751)
組み入れ比率:1.8%

【成績第10位 インベスコ 店頭・成長株オープン】
インベスコ投信
2013年の騰落率:103.8%
設定日:1993年12月29日
基準価格:2万7834円
純資産総額:111億円

・組み入れ上位5銘柄
1位 サンフロンティア不動産(東1・8934)
組み入れ比率:4.5%

2位 サイバーエージェント(東マ・4751)
組み入れ比率:4.4%

3位 KADOKAWA(東1・9477)
組み入れ比率:3.4%

4位 オープンハウス(東1・3288)
組み入れ比率:3.1%

5位 あい ホールディングス(東1・3076)
組み入れ比率:3.0%

※ データは2014年2月6日現在。1年間の勝落率は2012年12月19日〜2013年12月18日のもの。組み入れ銘柄は2013年12月30日現在。ROEとPBRは実績、PERと配当利回りは予想。JQ=ジャスダック、東マ=東証マザーズ、福Q=福証Qボード

篠田尚子(しのだ しょうこ)
楽天証券経済研究所ファンドアナリスト

投資信託の商品設計から売れ筋や成績まで、最新動向に精通。投信データの収集や分析の緻密さではファンド業界随一。



この記事は「WEBネットマネー2014年4月号」に掲載されたものです。