中島美嘉 ふっくら変貌......衝撃の日本人形髪、真っ赤な口紅で「鬼束ちひろ化」の声も

写真拡大

ピーター(61)が、7日のブログでシンガーソングライターの中島美嘉(31)との2ショットを公開し、中島の変貌ぶりが話題となっている。

番組収録で共演したようで、ピーターは

「ちょっぴりふっくらして、女っぽい風情です〜(o^-')b !」

と中島を紹介。黒髪ストレートで、眉が見えない程度の長さで切りそろえられた前髪は、さながら日本人形といった風情。真っ赤な口紅で微笑む表情は、確かに艶っぽい。

公式プロフィールでは身長160センチ、体重40キロとしており、シャープなイメージが売りだった中島だが、ピーターの言葉どおり、やや頬がふっくら。もちろんピーターは良い印象として表現したものだが、この中島を見たネットユーザーの間では、「劣化」「ヤバい」と話題になってしまった。

ツイッター上には、

「でもさ、劣化ってレベルでもなくない?気のせい?」
「女の人って、すぐ劣化とか言われるから可哀想。歳とりゃ誰でもそうなるのにね」

という擁護の声もあるが、

「鬼束ちひろじゃねぇ?」
「中島美嘉の鬼束ちひろ化・・・」
「ぎゃーー!中島美嘉、鬼束ちひろと間違えてるのかと思ってしまった...」

と、鬼束ちひろを想起する人も続出している。

貫禄を漂わせるその佇まい。12日にはカバーアルバム「ずっと好きだった〜ALL MY COVERS〜」をリリースし、地に足を付けた活動をしているようだ。

【参照リンク】
・地元のスター!(池畑慎之介 公式ブログ)