料理のちょっとしたアレンジや、おつまみとして定評のある『ノザキのコンビーフ』。

雄々しい1頭の牛が描かれた缶に、見覚えのある人もいるのではないでしょうか。

使用済みの缶を用い、とんでもない力作を生み出したノザキの公式Twitterが話題になっています。

これがノザキの本気だぁぁぁあ!!

Twitterに公開された、衝撃の作品がこちら。

なんと、生み出したのはドラムセット!!

ちなみに、作品を制作するために用意した下書きはこちらです。

先輩の描いた図案を元に、後輩が忠実に仕上げてくれたといいます。

さらにはこのドラム、演奏までできるのだそう。

ちゃんと音楽を奏でている…!

存在感のありすぎる牛のドラムスティックが、いい味を出していますね。

裏側から見ると、このような形をしています。よく見ると、透明なヘッド部分には『NOZAKI』の文字が…なんとも粋な演出です!

細部にわたるこだわりに、並々ならぬ情熱を感じますね。

ノザキの本気に衝撃を受けた人たちが、続々とコメントを寄せました。

音がシュールで可愛い。すごい!クオリティーが高すぎる。牛が演奏しているように見えてくる。

ちなみにこちらは『森田アルミ工業株式会社』が公募していた『夏休みの公式宿題2017』にエントリーするために生み出した作品なのだそう。

毎年多くの企業などが参加しているイベントです。

もはや「夏休みの宿題レベルを超えている」ドラムセット…ノザキが魂を込めた作品の評価はいかに。結果が待ち遠しいですね!

[文・構成/grape編集部]