勤続44年!マクドナルドの現役スタッフである94歳のおばあちゃん

写真拡大

一昔前までは高校生のバイト先の定番だったマクドナルド

最近ではキビキビと働く中高年スタッフを見かける機会が増えた。が、今回ご紹介するロレーン・マウラーさんにはかなわないのではないか。

94歳のおばあちゃんスタッフ

米インディアナ州エバンズビルにある店舗で働くロレーンさんは御年94歳。

先週の木曜日には店をあげ、ロレーンさんの勤続44年のお祝いが行われた。

それを伝える同店のツイート▼

「ロレーンの勤続44年のお祝いを開催します!」

「ロレーンの44年勤続のお祝いしました!彼女も喜んでくれました」

客が家まで送り届ける

Peopleが伝えるところによると、ロレーンさんがこの店で働き始めたのは1973年。

寒い冬の時期には、彼女のシフトが終わる時間になると、同僚か店の常連客が車で家まで送ってくれるのだそう。

そんな人々のことを、「私はこれまで皆さんに起きたことを見届けてきたわ。お子さんのことも知っているわ」と話すロレーンさん。

一方で、彼女自身も夫を亡くした時など、常連客に助けられたこともあったそうで、「お客さんは私の恩人」と、abc NEWSの取材に対し答えている。

この仕事が大好き!

ロレーンさんにとって仕事とは、「たとえ好きではないことでも仕事は仕事。でも私は自分の仕事が大好き」とのこと。

永年勤続のお祝いの日には、ロレーンさんの長年の労をねぎらうために、大勢の人が店に駆け付けた。

同店のオーナーであるケンワージー夫妻はロレーンさんについて、「長年にわたり、いつも笑顔でいる彼女に、お客様の中にはファンも多く、彼女に注文を取ってもらいたくて店を訪れる人も珍しくない」と述べている。

ロレーンさんにとって「心の底から楽しい」と言い切れるこの仕事。彼女は今のところ仕事を辞めるつもりはないそうだ。