タクシーが車線分離帯に衝突 後部座席にいた京成電鉄の役員が死亡

ざっくり言うと

  • 30日、東京都江戸川区でタクシーがコンクリートの車線分離帯に衝突した
  • 乗客で後部座席にいた京成電鉄の役員は、頭を強打するなどして死亡
  • ブレーキ痕はなく、運転手は「気付いたらぶつかっていた」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング