凛とした印象を与えたり、気持ちを奮い立たせてくれたりする赤リップは、ここぞというときに手が伸びるアイテム。しかし、我が家の子どもたちからは、「派手!」「可愛くない!」など評判は散々……。塗り方を工夫して発色を抑えてもなかなか受け入れられず、休日にはすっかり使用できなくなりました。そんな中、唯一子どもたちからの評判がよかったのが、数ヶ月前に出会ったKATE(ケイト)の「CCパーソナルリップクリーム RD-1」