Appleの開発者会議WWDC 19で発表された新Mac Proは、最大1.5TBまでメモリが増設可能なモンスタースペック、最大で550万円にも達する価格、そして「チーズおろし金(Cheese Grater)」のような形状と、あらゆる点でただならぬ存在感を放っています。とくに形状については、北欧家具で知られるIKEAも黙ってはいられなかったようです。このデザインには意味がある新Mac Proが採用したアルミニウム筐体の前面と背面に開けられた