ガリガリ君にシチュー味登場か、「コンポタ味」路線の新商品に騒然。

写真拡大

赤城乳業のロングセラーブランド「ガリガリ君」の新商品として、まさかの“シチュー味”が登場――。そんな情報が駆け巡り、ネットは騒然としている。

きっかけはTwitterに投稿された写真。そこには「ガリガリ君リッチ」の新商品と思われるパッケージが写されており、「クレアおばさんのシチュー味」との表記が見える。「クレアおばさん」といえば、江崎グリコのルウブランド。今回の「ガリガリ君」は、江崎グリコとのコラボによる衝撃作のようだ。

「ガリガリ君」といえば、昨秋に「コーンポタージュ味」を発売し、大反響を巻き起こしたのは記憶に新しいところ。その味もさることながら、“具”のスーパースイートコーンが入っていることも賛否を呼んだポイントだったが、今回の「シチュー味」では、パッケージに描かれたイラストを見る限り、どうやらポテトが入っている模様だ。

プレスリリースのような形で赤城乳業から発売のアナウンスは出されていないが、もともとの写真投稿ユーザーは「おうちCO-OP」(生協の宅配)で扱っている商品と説明している。これにネットでは「コーンポタージュ味」路線の新商品であること、さらにそれが「シチュー味」という斜め上のフレーバーであることなどに驚きの声が噴出した。

2ちゃんねるやまとめサイト、Twitterなど、ネットでは「ガリガリ君どこ行くんだ」「具が入ってるのがなぁ(笑)」「冷凍保存できるおかずか」「カレー味も時間の問題」「冒険しすぎだろw」などと騒然。Yahoo!の「注目のキーワード」では一時3位(10月7日24時現在)に「ガリガリ君」が入るほどの反響となっている。