個人差はあるものの、子供の反抗期って大変です。親としてはなんとか反抗期が落ち着いてほしいと思いますが、そう簡単にはいかないようで……。
今回はそんな子供の反抗期が、あることをきっかけに落ち着いた話を紹介します。

悲しみに暮れていたけど、息子に救われた…

「中2の息子の反抗期に悩んでいました。先輩ママに相談し、いろいろ対策をとったけど、反抗的な態度は何も変わらず……。そんなある日、私の母親が亡くなりました。私はかなり落ち込み、しばらくショックで立ち直れませんでした。
ですが不思議なことに、母が亡くなって以降、息子の反抗期は落ち着き、反抗期になる前のころの優しく思いやりのある息子に戻ったんです。母の死でかなり参っていたのですが、息子が優しい言葉をかけてくれて、ときに私のかわりに家事をしてくれたりしてすごく助かりました」(40代女性)

▽ 息子さんにとっても、おばあちゃんが亡くなったことはショックだったはず。自分の母親も悲しみ暮れているわけで、そんなときに反抗的な態度をとるなんて……と思ったかもしれませんね。