ゆたぼん

写真拡大

 15歳となり肩書を「少年革命家」から「青年革命家」に変え、発信を続けるYouTuberゆたぼんが14日、自身のYouTubeチャンネルを更新。高校を受験した結果、不合格となったことを報告した。今後については「またご報告させてもらおうと思います」とした。

【写真】思わず涙 父・中村幸也氏になぐさめられたことも…

 学生服姿のゆたぼんは「高校受験の結果発表についてなんですけど、結果から言わせていただくと不合格でした」と報告。「本当に応援してくださった皆さん、本当に本当にありがとうございました」と深く頭を下げた。「すごくショックなんですけど、落ち込んでても仕方ないし切り替えていこうと思います」と必死に前を向いた。今後については「またご報告させてもらおうと思います」とし「改めて応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします」と締めくくった。

 ゆたぼん小学生の頃から不登校YouTuberとして活動してきたが、2023年9月に心境の変化を告白し、中学校へ初通学。公立高校合格を目標に受験勉強に励む様子をSNSなどに投稿してきた。今月8日は「高校受験終わりました」と報告していた。

(よろず~ニュース編集部)