「テルマエ展 お風呂でつながる古代ローマと日本」招待券を5組10名様にプレゼント!

写真拡大 (全8枚)


いつもライブドアニュースをご覧いただき、ありがとうございます。

このたび、ライブドアニュースのX(旧Twitter)アカウントにて、プレゼントキャンペーンを実施いたします。

当アカウントをフォロー&キャンペーン投稿をリポストしていただいた方の中から、抽選で5組10名様に「テルマエ展 お風呂でつながる古代ローマと日本」の招待券をプレゼント!

たくさんのご応募、お待ちしています。

■漫画『テルマエ・ロマエ』のルシウスも案内人として登場!■

古代ローマの豊かなくらしと優れた建築技術を象徴する「テルマエ(公共浴場)」。ヤマザキマリ氏の漫画『テルマエ・ロマエ』は、日本人のテルマエへの親近感を一層高めました。

古代ローマの人々は現代の日本人と同じく無類のお風呂好きだったと言われ、彼らにとって浴場は、最も愛され、日常的に通う場所だったのです。

本展は、ナポリ国立考古学博物館所蔵の絵画、彫刻、考古資料を含む100件以上の作品や資料、映像、模型などを通して、テルマエを中心に古代ローマの人々の生活を紹介します。あわせて、独自の風土のなかで育まれた日本の入浴文化もとりあげます。

『テルマエ・ロマエ』の主人公ルシウスが浴場を通して日本とローマを往復したように、それぞれの入浴文化を比較し、体感することのできる機会となることでしょう。

■序章 テルマエ/古代都市ローマと公共浴場


カラカラ帝は、帝国のすべての属州市民にローマの市民権を与えたことや、ローマに巨大な浴場を建設したことで知られています。

■第1章 古代ローマ都市のくらし


横たわり、饗宴を楽しむ1組の男女。遊女と思われる女性の傍らには給仕の姿もみえます。



■第2章 古代ローマの浴場


イタリア、ナポリ湾に浮かぶイスキア島のニトローディの温泉では、古くから泉のニンフたちが、疫病を祓う神・アポロとともに祀られています。



■第3章 テルマエと美術



■第4章 日本の入浴文化


※画像写真の無断転載を禁じます。

「テルマエ展 お風呂でつながる古代ローマと日本」

■会期
2024年4月6日(土)〜6月9日(日)
※水曜日は休館(ただし6月5日は開館)

■会場
パナソニック汐留美術館
〒105-8301 東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階
※JR新橋駅より徒歩約8分

■開場時間
10:00〜18:00
※最終入場は閉館30分前まで
※5月10日(金)、6月7日(金)、6月8日(土)は20時まで開館

■お問い合わせ
ハローダイヤル 050-5541-8600

「テルマエ展」公式サイト:https://thermae-ten.exhibit.jp/
公式X:@shiodome_museum


★★展覧会招待券を抽選で5組10名様にプレゼント★★

■応募方法:ライブドアニュースのXアカウント(@livedoornews)をフォロー&以下の投稿をリポスト

■応募受付期間:2024年3月12日(火)18:00〜3月19日(火)18:00
※応募受付終了後、厳正なる抽選を行います。当選者の方には、「@livedoornews」のアカウントからXのダイレクトメッセージでご連絡させていただきます。

キャンペーン規約はこちらをご覧ください。