※画像はイメージです(irotori_illust/stock.adobe.com)

写真拡大

 しんげん社が運営する主婦向け情報メディア「SHUFUFU」はこのほど、子どもがおり現在ママ友との付き合いがある女性200人を対象に「ママ友を面倒くさいと思うこと」に関するアンケートを実施し、その結果を公表した。

【調査結果】不満爆発!「ママ友、面倒くさい」と思う瞬間 11選

 まず、3位は「マウントを取ってくる」(31.5%)がランクイン。「地域性もあって、出身高校を聞いてくる。出身高校がどこかで階級が決まる感じなのがすごく嫌」(30代)、「旦那の職業を比べて、ばかにしてくるのはめんどくさい」(50代)、「自分の子どもはこれができるなどと自慢されると『自分の子どもは成長が遅いのか』と心配になってしまう」(20代)と子どもの出来や夫の収入、学歴などさまざまなマウントが寄せられた。

 続いて、2位は「悪口や愚痴ばかりを言う」(32.0%)。「悪口を聞くのは気持ちの良い事ではないため」(20代)という声や、「あまり知らないママ友や先生の嫌なうわさや話を聞かされるのが困ります」(30代)、「自分が悪いとも思ってない人の悪口を聞かされるとモヤモヤしてしまうから」(40代)と反応に困るという意見もあった。

 そして、1位は「プライベートを探ってくる」(37.0%)。寄せられた理由の多くが「旦那のことに探りを入れてくるから」(30代)、「自分の事は一切明かさないのに、やたらプライベートにズカズカ入ってきて不快な思いをしました」(50代)、「話したくないようなプライベートな質問を気軽に質問してくる人は面倒くさい」(40代)など個人的なことを聞かれるストレスで、その他にも「聞いたことを他の人に言いふらすことが前提なのが見え見え」(20代女性)とうわさ話として広まることを警戒する声もあった。

 ただ、ママ友の付き合いでトラブルになった経験は54.5%が「全くない」、39.5%「1回~数回ある」と回答し、「何度もある」は6.0%どまり。それぞれに多少の不満は抱えつつも、トラブルが起きないように注意しているようだ。

(よろず~ニュース調査班)