貨物船の重油流出事故 モーリシャスの首相「日本の責任とは考えていない」

ざっくり言うと

  • モーリシャスの沖で発生した日本の貨物船の重油流出事故
  • 茂木敏充外相は7日、モーリシャスのジャグナット首相と電話で会談した
  • ジャグナット首相は事故について日本の責任とは考えていないと述べたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x