撮影用のカメラを握り?首都高速道路で車から身を乗り出す危険行為

ざっくり言うと

  • 首都高速道路で23日午後1時半ごろ、ある危険行為が撮影された
  • 走行中の車の助手席から身を大きく乗り出す人物がいたという
  • その手には撮影用のカメラのようなものが握られていたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x