ルーマニアの害虫駆除で致死量の化学物質が散布 乳児ら3人が死亡

ざっくり言うと

  • ルーマニア西部で先週末、害虫駆除により致死量の化学物質がまかれた
  • その影響で乳児を含む3人が死亡し、28人が病院に搬送された
  • 当局は害虫駆除業者の経営者を逮捕し、過失致死などの疑いで調べているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x