グリーンランドで直径約31キロのクレーターを発見 隕石が衝突したか

ざっくり言うと

  • グリーンランドの氷河の下に、直径約31キロのクレーターが見つかった
  • 巨大な鉄隕石の衝突によって、1万2000年前までに形成されたとみられるそう
  • 地球全体の環境に、影響を及ぼした可能性もあるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x