「月曜から夜ふかし」で篠崎愛が「AKB48はグラビアをやめて」と発言 マツコ・デラックスはAKBが雑誌の表紙を飾ると売上が伸びる説に疑問を呈する

写真拡大

26日深夜放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で、篠崎愛AKB48がグラビアアイドルの畑を荒らしていると発言、さらにマツコ・デラックスが、AKB48が雑誌の表紙を飾ると売上が伸びるというナレーションに疑問を呈する場面があった。

この日放送100回目を迎えた同番組。今回は、色についての調査やダニについての調査を実施。その中で「ブームの裏には困っている人もいる件」と題し、さまざまな流行の陰で困っている人を紹介した。

その一つにグラビアアイドル。VTRで登場したのはグラビアアイドルの篠崎愛だった。篠崎の証言によると「ここ数年グラビアアイドルの需要がすごく減ってきてみんな本当に困ってます」のだという。

そのグラビアアイドルを困らせているのは、今や国民的アイドルとなったAKB48だとVTRで紹介。するとスタジオでそのVTRを見ていたマツコは「全部そうだもんねー」と共感。

そしてVTRのナレーションで「AKBが表紙を飾れば、その雑誌の売り上げは伸びる」と断言。これにマツコは「ホントに伸びてんのかー?」と一言。

さらに、VTR中に篠崎のグラビア写真が映し出されるとマツコは「あんなおっきなおっぱいのコいないだろAKBに」と、篠崎を評価するコメントまで飛び出した。

そしてVTRは再度、篠崎の証言に。篠崎は「ズルイと思うんですよ。AKB48って(名前)があるだけで、パッと仕事が決まるじゃないですか。確かに国民的アイドルで、素晴らしい位置にいらっしゃるんですけど…でもグラビアアイドルではないじゃないですか。だから本当に他人の畑には入ってほしくないです」と本音を語り、これにはマツコも爆笑していた。

【関連記事】
マツコ・デラックスが「5時に夢中!」で日本人の海外挙式を猛批判 「薄ボケた顔した東洋人が…」「フランス人みんな指差して笑ってるよ!?」
マツコ・デラックスが暑さに早くも冷房使用を検討 「日本の夏は長すぎる」「5月中旬から10月中旬まで夏」
マツコ・デラックスと井筒和幸監督が国民投票「18歳以上」を疑問視 「日本の18歳はまだ稚拙」「民主党が育たなきゃいけなかった」