渡辺麻友

写真拡大

16日、沖縄・豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチで開票イベントを行う「第9回AKB48選抜総選挙」について、ビーチ開催の中止が発表された。

AKB48の公式ブログは、「沖縄本島では現在、梅雨前線が例年以上に停滞し、6月16日(金)5時発表の気象庁天気予報によれば、17日(土)の現地・沖縄県豊見城市の天気は『昼前から夕方 雷を伴い激しく降る』で降水確率80%。当日は雨に加えまして『雷注意報』が発表される可能性が高い」と説明。「その場合、過去の屋外イベントにおける様々な事例を鑑みまして、お客様の安全を最優先に考慮し、中止せざるを得ないと判断させて頂きました」と中止とした理由を説明している。

3連覇を目指すHKT48、指原莉乃は早速Twitterを更新し「え、中止。。 」「本当に言葉になりません。悲しくて、ショックです。。」と心境を吐露。「楽しみにしてくださっていた沖縄の皆さん、そして沖縄に来る予定だった、もしくはすでにいらっしゃっていた皆さん、本当にごめんなさい」と謝罪した。


第6回で1位を獲得した渡辺麻友も、劇場支配人の細井孝宏氏の中止を発表するツイートをRTするとともに、「言葉が出てこない」と短く一言。さらに「どうしてこの時期にやろうとしたんだろう」と運営サイドへの疑問ともとれる投稿もしている。