アメリカの五輪選手2人 虚言疑惑で搭乗機を降ろされる

ざっくり言うと

  • 米国のライアン・ロクテら4人がリオで強盗被害に遭ったと訴えていた問題
  • ブラジル警察は4人の言動などから被害届が虚偽だった疑いがあると判断した
  • 2選手は17日、帰国予定だったが当局によって搭乗機から降ろされた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング