トヨタ自動車、「プリウス」など7車種をリコール ガソリンが漏れる恐れ

ざっくり言うと

  • トヨタ自動車は29日、燃料装置に不具合があったとしてリコールを届け出た
  • 2009年3月〜15年2月製造の、「プリウス」など7車種計155万2509台
  • 燃料タンクの設計不良で、満タン時などにガソリンが漏れる恐れがある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング