「一流の人」はなにがちがうのか? 振る舞いのルールを解説

ざっくり言うと

  • 「一流の存在感」がある人が持つ振る舞いのルールを解説している
  • 余裕や威厳を持った「自分の役職や格にふさわしい態度の名刺交換」をする
  • 「高級=相手が喜ぶ」という理由ではなく今後を見据えて接待の店を決める

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング