東名阪自動車道のバス事故 運転手は11日連勤中も「規制の範囲内」

ざっくり言うと

  • 14日、東名阪自動車道下り線で大型バスと大型トラックが衝突した事故
  • 運転手は11日間連続勤務中だったが、国交省が厳格化した新たな規制の範囲内
  • 「夜勤の前に8時間以上の休憩を取っており、法的に問題はない」と担当者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング