2日、第19回釜山(プサン)国際映画祭で、台湾映画「軍中楽園」(Paradise in Service)がオープニング作品として登場。ニウ・チェンザー監督や俳優イーサン・ルアンが、開幕式の司会を務めた渡辺謙と歓談したことを明かしている。Record China

渡辺謙にイーサン・ルアンら大興奮…第19回釜山国際映画祭レポート

ざっくり言うと

  • 第19回釜山国際映画祭で2日、渡辺謙が開幕式の司会を務めた
  • オープニング作品「軍中楽園」の俳優陣らと昼食をとったという渡辺
  • 特に主演のイーサン・ルアンは渡辺を崇拝するレベルでファンだという

ランキング

x