「金魚電話BOX」作家が逆転勝訴 商店街側に賠償とオブジェ廃棄命令共同通信

「金魚電話BOX」作家が逆転勝訴 商店街側に賠償とオブジェ廃棄命令

ざっくり言うと

  • 奈良県の商店街が設置した、金魚が電話ボックスの中を泳ぐオブジェ
  • 福島県の現代美術作家が、自身の作品と酷似しているとして訴訟していた
  • 大阪高裁は14日、商店街側に55万円の支払いとオブジェの廃棄を命じた

ランキング

x