橋本聖子五輪相(56)が16日、閣議後に会見した。東京五輪競泳男子代表の瀬戸大也(26)が不倫問題で、日本水泳連盟から年内の活動停止などの処分を受けたことについて「日本水連において適切に判断された」と理解を示した上で、「日本代表は国民の大きな期待を背負い、社会の模範となる行動を期待されているところもある。(本人が)反省しているということで、これから復帰を目指して期待に応えられるように頑張ってほし