カップル特別試写会 駐車場

 世界中で大ヒットを飛ばす、リュック・ベッソン製作・脚本の大人気シリーズ第3弾『トランスポーター3 アンリミテッド』がいよいよ8月15日(土)より公開。本作の最大の見所の一つといえば、愛車AUDI A8で繰り広げる壮絶なカー・アクション。最速最強のプロの運び屋=フランク・マーティンが魅せるドライビングテクニックは、前作から更にスケールアップし、トレーラー2台に挟まれての片輪走行や、車ごとの列車ダイブなど圧巻のシーンの連続となっている。

 本作の公開に先駆け、carview編集長であり日本カー・オブ・ザ・イヤー最年少実行委員である加藤拓人氏と、ファッション・スタイリストの唐澤史彦氏のスペシャルトークショー付きカップル特別試写会を8月6日にユナイテッドシネマ豊洲にて実施。映画に登場するAUDI A8のこだわりと魅力、カーアクション解説など、車への愛を熱く語った。

 当日は、試写会来場者のほとんどが車で登場。駐車場には、映画にちなんでか、各種AUDIほか高級車がズラリと並び、まるで映画の1シーンを彷彿させる光景となった。

 さらに特別企画として、加藤・唐澤両名の審査による「ベストカップルコンテスト」も同時開催。来場のカップルには主人公とヒロインをイメージし、それぞれ黒・赤のワンポイントのドレスコードでコーディネートしてもらった。

――ご挨拶をお願いします。加藤拓人(以降、加藤):『この映画を車好きが盛り上げなくてどうするんだ!」という気持ちで今日は来ました(笑)。よろしくお願いします。

唐澤史彦(以降、唐澤):この映画で、車やアウディ、そしてスーツの格好良さを、より知ってもらえたのではないかと思います。よろしくお願いします。

――映画の感想を教えて下さい。加藤:『これだけアウディを格好良く見せた映画は他にないだろう!』と、思いました。アウディをあれだけクールに乗りこなし、血を見せることなくどこまでもクールに敵を倒す。まるで21世紀の『ランボー』!実に車の魅力満載の映画です!

――劇中のアウディは特別仕様なんですよね?加藤:映画で使われたアウディA8は、フロントバンパーやヘッドライトなど部分的にS8のパーツを使うなど、各所にカスタマイズ&チューンナップが施されている。エンジンはA8のレギュラーグレードとなるV8エンジンの4.2FSIクワトロだが、長いストレートの道で敵のベンツと繰り広げるカーチェイスシーンでは、V8のちょっと乱れた排気音が出ていて、車好きにはたまらない!そういったリュック・ベッソンの演出にすごくリアリティがありましたね。また、ヒロインを演じたルダコワは、ベッソンが手取り足取り演技指導したそうですが、車の中に座っているだけのシーンが多いのに、あれだけ女性のの魅力を出せるのはさすがですね。彼女はニューヨークの街角で、リュック・ベッソンにスカウトしたとのこと。その力の入れようが最近のベッソン映画では類をみないクオリティになっている。

――ジェイスンのスーツの着こなしはいかがでしたか?唐澤:彼が着ていたスーツは、ディオールのオートクチュール。サイズもピッタリで、シャツをあれだけタイトに着ているのに見事に格闘シーンをこなしているのは、オートクチュールならではですね。

――最後に、加藤さんと唐澤さんから一言お願い致します。加藤:ぜひ、今日ご覧になった『トランスポーター3 アンリミテッド』とアウディの魅力を、映画の公開まで、ご家族やご友人に伝えてもらえればと思います!

唐澤:格好いいアウディの魅力が満載の映画だと思いますが、ぜひ、映画のファッション面も楽しんでもらえればと思います!

ベストカップル賞 受賞者コメント

- 加藤拓人賞 -
スズキトシオさん:今日は映画に合わせてアウディA8に乗って来ました!、実は駐車場で、コインで車のボンネットに落書きをされてしまって、凄くブルーになっていたのですけど、映画が面白かったので、だいぶテンションが上がって来ました(笑)
タナカアヤナさん:赤毛のヒロイン・ヴァレンティーナが、今までにはいなかったタイプでとても素敵でした。

- 唐澤史彦賞 -
ノサトコウヘイさん:『1』『2』も観ていますが、『3』では主役のフランクの人間性がこれまでになく出ていて、とても楽しめました。
ノサトユキコさん:アクションやカーチェイスが凄かったので、肩が凝ってしまうくらい、見入ってしまいました(笑)。とても面白かったです。

■関連リンク
映画「トランスポーター3 アンリミテッド」特集■関連記事
「トランスポーター3 アンリミテッド」×宮坂絵美里、ミス・ユニバース・ジャパンの“3つのルール”とは?(2009年08月07日)
アウディA8 6.0クワトロ、前作に引き続き映画「トランスポーター3 アンリミテッド」に登場(2009年08月06日)
「ミキティー!」庄司“絶叫”のワイシャツ・アクション披露(2009年08月03日)
車横転に、女性宣伝マンが悲鳴! 命がけのカー・アクション体験レポート(2009年07月30日)
郷ひろみ、絶体絶命エピソード披露! そのダンディズム“アンリミテッド”!(2009年07月27日)