オール巨人

写真拡大

 オール阪神・巨人オール巨人(69)が22日放送のABCテレビ「なるみ・岡村の過ぎるTV」(月曜後11・17)に出演。“あいさつルール”を明かした。

 番組ゲストに巨人が登場すると、なるみ(48)は「巨人師匠の前では目を見て止まってあいさつする」と先輩芸人たちから教わったことを告白。巨人は「歩きながら『おはようございます』はあかん」ときっぱり話し、「ダウンタウンの松本くんが前を通ったときに、帽子取って、めがねを取って『おはようございます』って」と、脱帽してあいさつをするダウンタウン・松本人志(57)を再現して沸かせた。

 お笑いコンビ「ナインティナイン」岡村隆史(50)も「巨人師匠の前で帽子を被るっていうのは絶対だめでしたから」と回想。帽子を被ったままあいさつをする若手芸人に、「お前、なに帽子被ってんねん」と注意する巨人をよく見かけたという。

 巨人は「イメージ的にそうやったほうが得やから、絶対に。損せえへんもんね。あいさつで始まる朝に非行なし」と説いていた。