日本国内で新型肺炎の感染者を確認 入国時に発熱も検疫を通過

ざっくり言うと

  • 中国・武漢市で相次いでいた新型肺炎の感染者が日本国内でも発見された
  • 感染者は入国時に発熱症状があったにも関わらず、検疫を通過していた
  • 日本に来る旅行者らの増加が想定される中、水際対策の課題も浮かび上がった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x