パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

ここ数年、私が毎年買い足すアイテムがあります。それは「カシミヤのニット」。

お出かけ着としてのものなら、高価なものを投入するのもありだと思いますが、ごく普通の日常で着るニットは、デパートブランドで無くてもいいかなぁ…というのが、私の現状です。

実際、プチプラブランドのカシミアでも、品質が非常によくなっていて、サイズ感も今っぽいものに更新しやすい、ということで、毎年UNIQLOのカシミヤセーターにお世話になっています。

今日は、先日購入したばかりのそんなカシミヤセーターを着回していきます♪

【Vol.1】赤を投入して、秋冬コーデを華やかに

今日着回すのは、UNIQLOの「カシミヤクルーネックセーター」。まずこちらのレッドを足してみました。

ボトムはブルーっぽいグレーなのですが、ブラウン×グレー、ブラウン×ネイビーなど、これからの時期は暗い配色になりがち。

ベーシックカラーをちりばめたコーディネートの時は、1枚明るい色を足してみるといきなり華やかになりますよ。

【Vol.2】サイズを選べば着こなしやすさアップ

こちらはワイドなコーデュロイパンツを合わせてみました。

ニットのサイズって悩みますが、今年のトレンドはワイドにも細身にも偏っていないので、使い勝手のいいシルエットを選んでおくのがおすすめ。

こちらのニットは、私はLサイズを選んでみました。

ゆるっとするものの、下にシャツを重ねたり、細身のパンツと合わせたり、使い勝手が良いサイズだと思いますよ♪

【Vol.3】冬アウターからのチラ見せも◎

最後は、ブラウンのボアのアウターを合わせたコーデです。

オレンジ寄りのレッドは華やかさもあり、1枚足すだけで主役級。オレンジ系統なら、今年注目のブラウンにもとても合いますよ。

アウターから鮮やかなカラーがチラリと覗くだけで、グンと明るさが出るもの。秋冬はどこかにカラーを足すコーディネートを、ぜひ!

今日のプチプラitems

Vol.1  ニット/ UNIQLO ☆、パンツ/ GU☆、バッグ/GU☆

Vol.2  ニット/ UNIQLO ☆、パンツ/ GU☆

Vol.3  ニット/ UNIQLO ☆、スカート/ UNIQLO☆、ニットコート/  GU☆、靴/H &M☆

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

私はまずレッドを買い足してみましたが、ニットの色選びで迷ったら、まず自分のワードローブを見てみて、今年なら何色が合いそうかな?と目星をつけてみて。

ちなみに今年のUNIQLOもきれいなカラーが揃っているので、値下げのタイミングを見計らいつつ(笑)、近々また見に行ってみようと思います!

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!