25日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)で、コンビニ店員が女性客に激怒した事件のいきさつを追った。

番組では「年末企画 世間を騒がせたトラブル動画の真実」と題し、都内のコンビニで今年1月に起きた接客トラブルを取り上げた。

再現VTRによると、女性客が両手で抱えていた大量の商品をレジカウンターに置いたところ、男性店員の前に散らばる形になってしまったそう。店員は置き方にイラ立ったのか荒々しく会計を始める。女性客から態度を注意され、店員は1度は謝罪するも両者は険悪なムードに。

商品を温めるかと店員が尋ねたときだ。女性客は今までのいきさつにイラ立っていたこともあり、普段とは違って無愛想に「うん」とだけ返事した。そのひと言に店員は怒りをあらわにしながら、レンジの扉を強く閉めたそう。

ふたたび女性客が態度を注意すると、店員は激高し「『(温めるのを)お願いします!』とかって普通は言うだろうが!」「『うん』って言って、こっちの態度が悪くなるのは当たりめぇだろうが!!」などと、まくし立てたのだ。

仲裁に入った男性から女性客に謝罪するよう促されるも、店員は「僕は悪くない」と拒否して警察に通報したという。番組が店員の進退をコンビニ本部に確認すると、指導を受けた後も問題なく仕事を継続しているそうだ。

【関連記事】
コンビニケーキの「販売ノルマ」…元店長が「絶対にさばけない数」と悲鳴
「泣きそう」外国人スタッフめぐるコンビニの注意書きが大反響呼ぶ
フィフィ 期限切れ間際の弁当を値引き販売処分しないコンビニに疑問