東京都内で相次ぐ飲食店火災 営業の長時間化やアルバイト増加が要因か

ざっくり言うと

  • 東京都内ではここ数年、飲食店火災の増加傾向が続いている
  • 背景に営業の長時間化や、アルバイト従業員の増加などがあるという
  • 12〜1月は乾燥で火災が起きやすいのに加え、繁忙期のため特に警戒が必要

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング