30日放送の「トツゲキ!!となりの外国人」(テレビ朝日系)で、パクチーの本場であるタイ出身の人々が、日本のパクチーブームについて本音を語った。

番組では、日本のパクチーブームについて、日本在住のタイ人にどう感じているのか聞き込み調査をした。

ムエタイジムコーチの男性は、日本を席巻しているパクチーブームに「日本人は(パクチーを)食べ過ぎ、面白い」と大笑い。タイ古式マッサージ店を経営する女性も「パクチー(を多く食べる日本人に)びっくりした!」と爆笑していた。派遣社員の女性によれば、タイではあまりパクチーを食べないらしく、日本でいうパセリのような料理の飾りに近いそうだ。

つまり、タイ人からすると「日本のパクチーブームはどうかしてる」というのが本音らしい。中でも理解に苦しむのが「パクチーサラダ」だそう。パクチーサラダとは、パクチーの大盛りメニューでインスタ映えの代表格である。ところがタイ料理店で話を聞くと、パクチーサラダは「日本人が頼む、だからしょうがない」と、あくまで営業として提供しているとのことで、タイ人の店員はパクチーの香りが苦手だそう。

また、タイ本国では、ニュース番組で日本のパクチーブームが特集で報じられたそうだ。さらに、新聞各社もその事実を伝えるなど、パクチーの本場国を震撼(しんかん)させているとのことだ。

【関連記事】
「ガイアの夜明け」が特集、外国人技能実習生問題…ネットで話題の企業がコメント
上沼恵美子が「外国人のタレントさんって嫌い」とぶっちゃけ発言
杉村太蔵が外国人介護士に本音…東国原英夫氏が「差別だ!」と追及