デーブ・スペクター 日本の役者の演技力に「ぶっちぎりで最悪」

ざっくり言うと

  • デーブ・スペクターが、日本のドラマについて「新潮45」に語っている
  • 「演技のレベルはあらゆる先進国のなかでもぶっちぎりで最悪」だという
  • 芝居が大げさで喋り方が不自然なため、セリフに集中できないと評した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング