有吉弘行

写真拡大

5月31日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)で、有吉弘行アキラ100%の全裸芸に対する苦情を疑問視した。

番組では、有吉が「今何が怖いって、世間が一番怖いからね」と語りだす。一般人の声がネットの普及で力を持つようになり、マツコも「どんなにスゴい人だって、世の中が抹殺できるんだもん」と指摘。すると有吉が「何なんだ、アキラ100%。かわいそうだなぁ」と同情し始めたのだ。

アキラ100%といえば、全裸姿でお盆を使って股間を隠すネタに対し、BPO(放送倫理・番組向上機構)が、視聴者からの「公然わいせつ」「青少年に悪影響」だとする苦情を公開した。

有吉が「いいじゃない! なんで寄ってたかって、(アキラ100%を)あんな抹殺しようとするの?」と訴える。マツコ・デラックスも、便乗しただけのクレームも多いと指摘し「恐ろしいよ…」と、こぼしていた。

【関連記事】
バカリズム アキラ100%の全裸芸に対する苦情に「見えてから言って欲しい」
アキラ100% 全裸芸でもっとも気をつけることを明かす「必ず私有地」
笑福亭鶴瓶がアキラ100%の全裸芸に本音「アイツを責められない」