シリアで7歳女児が警察署で爆発 爆弾付きのベルトを遠隔操作

ざっくり言うと

  • シリアの警察署で16日に発生した爆発事件について同国の政府系紙が報じた
  • 爆弾付きのベルトを着用した7歳女児が警察署に入り、遠隔操作で爆発
  • 爆発は、女児が「トイレを使わせてほしい」と話したときに起こったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング