朝霞市の少女監禁事件 初公判で判明した「洗脳」の異様な実態

ざっくり言うと

  • 朝霞市の少女監禁事件の初公判で、「洗脳」の異様な実態が明らかになった
  • 被告はCIAの洗脳実験資料や、オウム真理教の洗脳ビデオを研究したという
  • 「隔離された人間を観察したかった」と被告は述べ、少女への謝罪はなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング