岡崎慎司が日本サッカーにもたらした経済効果 「連帯貢献金」とは

ざっくり言うと

  • 岡崎慎司がレスターに移籍したことが、日本サッカーに経済効果をもたらした
  • 移籍金の一部が「連帯貢献金」として岡崎が所属していたクラブに支払われる
  • 連帯貢献金は、選手が12歳から23歳まで所属していたクラブに得る権利がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング