なぜAC部に頼んだ!?  東京都の「18歳選挙権」動画がヤバい

写真拡大

今夏から施行される「18歳選挙権」を盛り上げることを目的とした『TOHYO都プロモーション動画』が、5月22日(日)にYouTubeにて公開された。

【なぜAC部に頼んだ!? 東京都の「18歳選挙権」動画がヤバいの画像・動画をすべて見る】

制作しているのは、これまで数々のクレイジーな映像を手がけてきたデザイングループ・AC部

動画には、人気モデルカップル・ぺこさんとりゅうちぇるさんが登場。選挙とつながる架空都市「TOHYO(トウヒョウ)都」の住人となった2人が、圧倒的なテンションで「18歳選挙権」を紹介している。

なぜAC部に依頼した!? 東京都の「18歳選挙権」動画がヤバい


『TOHYO都プロモーション動画』は、東京都選挙管理委員会事務局による動画。

選挙権年齢をこれまでの「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる、通称「18歳選挙権」の施行にあたって、若年層にもっと選挙を身近に感じてもらうために公開された。

動画公開に先立って、5月20日にリリースされた「TOHYO都」サイトも、そのぶっ飛び具合から「本当に東京都公式なのか…?」「人類はとてつもないものを生み出してしまった」「正直プロモーションになってるのかよくわからない」など、様々な声が。

一方で、サイケデリックで破天荒なデザインは、安定のAC部クオリティ。動画でも、その本領がいかんなく発揮されている。

Microsoft Word - 05182200修正済_選挙権動画リリース.d



映像は、専門家が東京都について質問するところから始まる。

Microsoft Word - 05182200修正済_選挙権動画リリース.d



のかと思いきや、いきなり机をぶち破って現れたのはグニャグニャと形を変える奇妙な「東京都くん」。さすがに東京都“非公認”キャラクターとのこと。

Microsoft Word - 05182200修正済_選挙権動画リリース.d



「東京都くん」は、妙に耳に残るメロディと音程で「18歳から選挙権〜」と歌いながら、ぺこさんとりゅうちぇるさんを「TOHYO都」に連れていってしまう。

Microsoft Word - 05182200修正済_選挙権動画リリース.d



Microsoft Word - 05182200修正済_選挙権動画リリース.d



そこで、ぺこさんは「投票百烈拳」を、りゅうちぇるさんは「ウォータースライダー投票」を披露しながら、華麗に投票を決める。

Microsoft Word - 05182200修正済_選挙権動画リリース.d



投票箱とも仲良し!

テレビ番組「SMAP×SMAP」の一部映像も手がけているなど、数々のTV番組やCM実績があるとは言え、強烈すぎる世界を描くAC部に制作を依頼した東京都の英断の賜物を是非その目で確かめてほしい。