秋田県の佐竹敬久知事 ブラジルの空港で「旅券と別人物」疑われ別室送りに

ざっくり言うと

  • 秋田県の佐竹敬久知事が、ブラジルの空港で「連行」されたという
  • 入管の審査官から「旅券の顔写真が実物と違う」と指摘され別室送りに
  • 写真は9年前のもので、旅券の有効期間はあと1年だったとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング