安保法案の強行採決

集団的自衛権の行使を可能にすることなどを盛り込んだ安全保障関連法案は2015年9月19日未明、参議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と次世代の党などの賛成多数で可決、成立した。

9月20日

9月19日

9月18日