三重県鈴鹿市で、酒を飲んで車を運転した上に追突事故を起こし、女性にけがをさせたとして80歳の男が逮捕されました。 逮捕されたのは三重県亀山市みどり町の無職、脇坂紀生容疑者(80)です。 警察によりますと脇坂容疑者は21日午前11時20分ごろ、鈴鹿市庄野羽山の県道で酒を飲んで乗用車を運転し、信号待ちで止まっていた乗用車に追突事故を起こした上、乗用車を運転していた45歳の女性に軽いけがさせた疑いが持たれています。