「天気の子」脚本から消えた言葉「ただいま」から「大丈夫」へ文春オンライン

「天気の子」脚本から消えた言葉「ただいま」から「大丈夫」へ

ざっくり言うと

  • 映画「天気の子」のラストシーンについて、アニメ評論家が綴った
  • 脚本の段階では「ただいま」だった台詞が「大丈夫」へ変化したそう
  • 新海誠監督はRADWIMPSの楽曲からの影響が大きかったと説明したという

ランキング

x