新型コロナウイルス、流行前から存在していた可能性WHOロシア代表が見解北京科興中維生物技術の品質検査室で、新型コロナウイルス不活化ワクチンのサンプルを見せるスタッフ。(3月16日撮影、北京=新華社記者/張玉薇)【新華社モスクワ7月14日】世界保健機関(WHO)のロシア代表メリタ・ブイノビッチ氏は、新型コロナウイルスが流行するかなり前から休眠状態で存在していた可能性があることを明らかにした。ブイノビッチ