雨に振られても明るさイッパイの浅尾。東京大会で悔しい負けを喫した女豹ペアを打ち破っての本戦出場だ

写真拡大 (全5枚)

 北京五輪出場を目標とする浅尾、西堀ペアが海外ツアーでウレシイ勝利をあげた。北京五輪の予選を兼ねたビーチバレーの「FIVBワールドツアー」第5戦となったポルトガルオープンの予選が12日に行われ、浅尾美和/西堀健実(ともにケイ・ブロス)組が予選2、3回戦を勝ち上がり、今季初の本戦出場を決めた。

 昨年は海外ツアーに参戦した11大会ですべて予選敗退。今季においては、シンガポール、韓国、ポーランドの大会でも予選で敗れてきたが、参戦4戦目、ポルトガルの地で、ようやく本戦出場を勝ち取った。その本戦には同じく予選2・3回戦を勝ち上がった小泉栄子/田中姿子(ともにフリー)組とシードされている楠原千秋(湘南ベルマーレ)/佐伯美香(ダイキ)組も出場する。

 また男子も同オープンの予選が始まり、朝日健太郎(フリー)/白鳥勝浩(湘南ベルマーレ)組と西村晃一/渡辺聡(レオパレス・ウィンズ)組が、予選1回戦を不戦勝(シード)で勝ち上がり、予選2回戦に進んでいる。

◇関連リンク
ポルトガル オープン、13日の結果 - livedoor スポーツ


≪浅尾組の海外ツアー今季成績≫
■第2戦:シンガポールオープン(5月23日)
…予選2回戦/スペイン組に1−2で逆転負け

■第3戦:ソウル・オープン(5月30日)
…予選2回戦/オーストラリア組に1―2で逆転負け

■第4戦:ポーランド・オープン(6月5日)
…国別予選/小栗幸恵、真壁美穂組(ともにギャラリー2)に1―2の逆転負け


≪ポルトガルオープン・予選≫
■予選2回戦
・浅尾/西堀 ○2 (32-30,21-15) 0●浦田聖子/鈴木洋美(ともにレオパレス・ウィンズ)
(試合時間0:58)
・小泉/田中 ○2(19-21,21-16,15-7) 1●Pascua/Ilustre(フィリピン)
(試合時間0:55)■予選3回戦
・浅尾/西堀 ○2(21-12,21-12) 0●Mondor/Boileau(カナダ)
(試合時間0:30)
・小泉/田中 ○2(21-12,21-11) 0●Boulton/Johns(イギリス)
(試合時間0:31)