ユニクロ 「ギアショーツ」

写真拡大 (全13枚)

ユニクロのショートパンツといえば、「ギアショーツ」が思い浮かぶ方も多いはず。毎年少しづつデザインがアップデートされる、定番のアイテムです。今回はそんな「ギアショーツ」の、今年アップデートされた機能や着心地を紹介します。

撥水加工がプラスされた、ユニクロの新「ギアショーツ」

ユニクロ 「ギアショーツ」 2,990円(税込)生地には軽量で耐久性のあるナイロンリップストップ素材を使用。レジャーやアウトドア用品でも採用されているアクティブ仕様になっています。サイズは、店頭販売しているのがS、M、L、XL。XS、XXL、3XL、4XLはオンラインストア限定となっています。今年のモデルは、小雨程度の水をはじく撥水加工がプラスされていて雨や川で濡れても安心。水滴だけではなく、汚れからも守ってくれるのは嬉しいポイント。身長170僂涼棒がSサイズを着るとこんな感じ。ひざ上丈と動きやすい短丈なので、しゃがんだり座ったりしてもノンストレスで過ごせます。アウトドアシーン以外のウォーキングや、ちょっとしたお買い物などの日常使いもとっても快適!

様々なシーンで活躍する6つのポケット

まずは、大きめのヒップポケットが2つ。スマホや財布を入れる時に重宝するヒップポケットですが、生地が薄地のため硬いものだとポケットの中身がくっきり見えてしまいます。両サイドのポケットの中地はメッシュになっていて、通気性が良く、蒸れにくいのはもちろん、水がポケットに溜まらない仕組みになっています。中を見てみると、小さな物が落ちないようにさらに小さなポケットがついていました。サイドポケットの下にはファスナー付きのポケットを発見!両サイドのポケットにカバーが縫い付けられていることで、中身が飛び出ないような仕組みになっていました。これだけの多機能ポケットがついていて2,990円という価格はコスパ最強ですよね。

細部にもクオリティの高さを感じます

ウエスト部分には、イージーバックルベルトを採用。パンツとは別にベルトを用意しなくて良いのがお気に入りなんです。ベルト部分を引っ張れば、片手でも簡単に絞めることができました。パンツの右前部分にDカンがついていて、車の鍵やペットボトルをぶら下げられるようになっています。夏場は特にポケットに物を入れると蒸れやすくなるので、Dカンを使う頻度が増えそうです。

夫婦でシェアしてみた

こちらのアイテムは男女兼用ということで、夫婦でシェアしてみました。今回着用しているのはSサイズ(女性:155僉砲如男性でも細身であれば同じSサイズも着用可能でした。ウエストが結構大きめでもこのイージーバックルベルトがあれば大丈夫。ウエスト部分を折りたたんでベルトを絞めるとスッキリと着用することができました。カラバリも5色展開と豊富なので、毎日でも着たいアイテムです。

“ファミマで買えるサンダル”が期待以上でした

ファミマのコンビニエンスウェアの新アイテム「ショートパンツ」が、スッキリシルエットで履き心地も快適な1着!